ちょっと、2日も 更新せずに! 改訂1

一昨日は、翌日の観察会での資料作りで
そして、昨日は その観察会のまとめとTV観賞でサボってしまった。

(言い訳)

 

5日も多くのギャラリーがお見えになっていた。(日曜日だからかな?)

f:id:kanjuku107:20200406091700j:plain

f:id:kanjuku107:20200406091726j:plain

f:id:kanjuku107:20200406091749j:plain



4月2日の 満開から 昨日で中3日も経ってしまった。
この満開から咲いていたカタクリ 流石に 疲労が隠せない。

f:id:kanjuku107:20200406091959j:plain

 

そんな くたびれたカタクリの花を紹介します。

f:id:kanjuku107:20200406092059j:plain

f:id:kanjuku107:20200406092125j:plain

カタクリは、初開花して 数日は、開いたり、閉じたりを繰り返すが
3日以降になると その開く元気もなくなるのか
見た目、半開きの状態になります。

他の、後から咲いたカタクリに比べて 開きぱっぱに見える。

そして、この間から 花びらの色が 全体に薄くなって来ます。

f:id:kanjuku107:20200406092226j:plain

f:id:kanjuku107:20200406092250j:plain

特に、時間との経過で 花びらの先が 白く変化します。

そして、段々 花びらから水分がなくなるのか?
シワシワの乾燥状態に

f:id:kanjuku107:20200406092345j:plain

その後、1枚 2枚と 風に乗って飛んでいってしまいます。

 


全てのカタクリが一斉に開花はしません。
先発 並 後発 とあり 今でも いい感じに咲き始めている
カタクリもあります。

f:id:kanjuku107:20200406092457j:plain

f:id:kanjuku107:20200406092521j:plain


31日の午後に 発見された 白花カタクリは 未だ、元気に咲いています。
丁度、4日か5日が 満開状態だったと思います。

f:id:kanjuku107:20200406092649j:plain

本日 (6日)でも 未だ、見られます。
開花する時間は。9時半頃から16時頃まで です。
案内人が居ましたら お声がけして下さい。

場所を教えますよ!!


そして、4月の10日以降になると 花びらは全部なくなり
受粉が成功したカタクリは、小さなタネ袋を花の先に付けます。

これが段々と大きくなって タネが完熟したら撒き散らします。

 

 


昨日 10時から約2時間 かたくり祭の併設している
恒例の 八王子山の観察会を行いました。 今年で4回目となりました。

 

一昨日から 一気に10℃も下がる早朝でしたが

f:id:kanjuku107:20200406092907j:plain


その後の好天に恵まれ

f:id:kanjuku107:20200406093020j:plain

 

総勢で12名での観察会だった。

遠くは、長野市川中島 隣町の坂城 地元、戸倉、内川、戸倉温泉、上山田温泉等から

広々と分散しての歩きでした。

f:id:kanjuku107:20200406093102j:plain

八王子山の成り立ち(地質)、弥生の遺跡、植物、温泉について
などなど、多方面に渡っての説明となりました。

f:id:kanjuku107:20200406093204j:plain

もちろん、カタクリの移植地へも

f:id:kanjuku107:20200406093231j:plain

また、その昔の古道 カタクリの咲く山道へ

f:id:kanjuku107:20200406093256j:plain

こんな所にも 珍しい植物を発見!

f:id:kanjuku107:20200406093325j:plain

 

最後に 八王子山中腹で記念撮影を 

f:id:kanjuku107:20200406093931j:plain

3班に分けて 別れました。
1班 このまま神社へ戻る。
2班 海抜510mの八王子山頂上を極める。

f:id:kanjuku107:20200406094027j:plain

3班 古峠を使って、上山田温泉側(御薬師寺)へ降りる。

f:id:kanjuku107:20200406094057j:plain

2と3班は、一緒の行動でした。

参加者の皆さん達と 和気相合な観察会でした。

 

 

ここから、6日(月)の状況報告

 

今日も、朝から 好天気になった。 で、少し冷えていたが気持ちは いい!

f:id:kanjuku107:20200406203829j:plain

 

例の 県道端に 貼ってある 花情報板は、こんな感じに

f:id:kanjuku107:20200406203856j:plain

次は、「 咲いている かも? 」と

 

 

山道を登り切って 舗装道路を少し下った崖斜面のカタクリ 良い感じに開花を

f:id:kanjuku107:20200406204018j:plain

 

この3本のカタクリは、一昨日に開花した様で完全には閉じないで開き始めていた。 

f:id:kanjuku107:20200406204100j:plain

 

未だ、今日も 多くのギャラリーが来ていました。

f:id:kanjuku107:20200406204248j:plain

 

この色の濃いカタクリは、数日前に開花した。 左後ろには、これから咲くカタクリ

f:id:kanjuku107:20200406204318j:plain

 

所で、神社の移植地 この時期になると ご覧の様に 他の雑草も生えてきて 

もう、引き締め合っています。

f:id:kanjuku107:20200406204344j:plain

この様に、今まではカタクリが天下を取っていたが 他の植物に取られています。

 

 

 

じゃあ、またネ!


ブログを読んで頂きまして有り難うございます。
コメントを適当な名前で お書き下さい。
お待ちしています。
katakuri8@apost.plala.or.jp